■GW2015の読書感想文

一気に行きます



◆No.01 ヴァンパイア 修道士イヴの信仰

見るゲー。
同作者シリーズのヴァンパイアシリーズのスピンオフ。

ストーリーの流れとしては興味深いのですが、
どうもストーリーに合わせて
キャラクターが「動かされている」感が強いです。

たぶん製作時間が足りなかったせいですが、
それぞれの人が物語上で最低限必要な行動しかしてなくて、
そこに至るまでの経緯がすっぽり抜け落ちていると言うか…

これまでのシリーズでは出てきてすぐ死ぬような人でも
個性と人間性が強かったので余計にそう感じますね。



◆No.02 おじさん爆殺

やるゲー。

とにかく理不尽な理由で死にまくる爽快死にゲー。
バカゲーとしてもパズルゲーとしても良くできています。
更に笑いあり涙ありのストーリーもなかなかの物。

特に序盤の怒涛の連続爆破は会心の出来です。
ただ後半に進むに連れてトラップが減って
減速していくのが弁慶の泣き所。

別作者ながら上のヴァンパイアの流れを汲んでますが
直接的に繋がっているわけではないので
特にプレイしていなくても楽しめます。



◆No.05 よくある普通のRPG

VXACEデフォ戦。

さらわれた恋人を救うべく、苦難と挫折を乗り越えながらも魔王に挑む。
そんな良くある普通の展開ですが…
どうしてこうなった!?



◆No.06 ボムっと攻略!とれじゃーはんたぁ

短編謎解きやるゲー。

謎解き自体の難易度はそれほどでもないですが
石の文字の読み方がさっぱりわからなかったりして
余計なところで詰まりかけましたね…。
しかしいざとなったら強行突破もできる親切仕様でした。

スイッチに爆弾を乗せようとした
ハイラルかぶれは私だけではないはず。



◆No.07 七色

2003デフォ戦。

悪名高い2003デフォ戦ですが
主人公が一人ならテンポも悪くないんですよね。
別ゲーの話ですが、「これはひどい」という
ブームくんの2003デフォ戦はなかなか面白かったです。

そんなわけで非常にテンポの良い2003デフォ戦ゲーです。
あと主人公が良く動きます。かわいい。

一応シリアスなストーリーが裏にあるようですが
プレイヤーに理解させる気の更々ない
超特急で突き抜ける様は爽快ですらあります。



◆No.09 死がふたりを分かつまで

短編デフォ戦ゲー。
シリアスながらもダークではない
ソフトタッチな空気の良い作品です。

難易度は結構高め。
敵が高火力、かつ状態異常も通りづらいため
運ゲーな部分もあるのでちょっと人を選ぶかもしれません。



◆No.10 MAJIKUSO FANTASY

バカゲー。

ちゃんとしたゲームが作れる人が
真面目に全力でバカをやった、そんなゲームです。
なにがなんだかわからないがとにかく「スゴ味」があるッ!!

無駄に作りこまれたどうしようもないミニゲームと
執拗なF12推しがもうwwww



◆No.13 わくわくさんと聖龍剣

短編デフォ戦ゲー。

シュールで軽いノリのゲームでした。
バランスが酷いと作者はおっしゃってますが
実際はかなりよく出来てると思います。

セーブ&ロードによる吟味に対策がされていますが
吟味が必要なほど苦戦はしないでしょう。
ただしラスボスだけはちょっと厄介です。



◆No.14 水子

短編見るゲー。

シリアスなストーリーなのに突っ込みどころ満載で
笑えばいいのか真面目に見ればいいのかちょっと悩みます。



◆No.15 Eternal Lights

これは…ひどい…。




◆No.21 GWは短編集2015

タイトルの通りのもしも短編集。

どれも軽いノリでテンポのよい作品群です。
しかしちょっとオチが弱い気も。



◆No.25 四人対戦ゲーム

ksg。
これはひどいww
SSの時点でわかりきってたけどひどいwww



◆No.26 たまにはラスボスやってみる?

見るゲ。

最初はただのギャグだったのに終盤はなかなか熱い展開に。
演出も派手で楽しめました。



◆No.37 トルネード拳説

見るゲ。

警戒でテンポ良く、熱い展開もある
少年漫画的なゲームです。
ただちょっとご都合主義で
そりゃないだろうって場面も散見されましたね。



◆No.40 やや百合見るゲ

タイトル通りのオムニバス見るゲ。

他の話と同じ時間に進行している話では
画面端で双方の様子が映っていたりするのが
見ていて面白かったです。

お前ら末永く爆発してどうぞ。



◆No.46 ヴォイニッチ冒険譚

これは感想を書いてしまうと
それだけでネタバレになりそうなので…。



◆No.47 クソマップエターナル

マップサンプル…?

これは思った以上にクソマップ…!!
それでも小言システムのツッコミが面白くて
楽しく観光できました。



◆No.48 華になり散れ

超短編デフォ戦。

単純ながら割りと戦略性があって良いです。
ただ大量の能力上昇アイテムを
一つずつ使わなければならないのが激しく面倒ですね。

とりあえずクリアするだけならばヒントを無視して、
倒すつもりでダメージを稼ぐ方が
簡単にポイントが溜まるかと思います。



◆No.50 ウィンディとの思い出

短編見るゲ。

ノスタルジックな気持ちにさせられますが、
ところどころ凄まじくひどい場面がwwww



◆No.55 ksg詰め合わせ

これはひどいwwww
安価消化のためにここまで…無茶しやがって…



◆No.63 ポテチ城で木端微塵に腹パンしたはずの闇(ry

見るゲ。

まずタイトルがひどいのに
内容も予想を遥かに超えてひどいwww
推理パートは普通に面白いのに、オチもひどいwwwww



◆No.66 地球は勇者の星

先入観なしでプレイした方が面白そうなので
詳しくは書けませんが、とりあえずこれもひどいwww

■コメント

■Re:GW2015の読書感想文 [9ばん]

今回もプレイ&レビューありがとうございます。

今作はバランス調整完全に失敗しましたが、
他の面はやりたい事に凄く近い物になったので
良いんだか悪いんだかなぁ、という感じです。

楽しんで頂けたなら何よりです。

■Re: Re:GW2015の読書感想文 [脳内住民]

いえいえ、大方においてはバランスは良かったと思います。
ただ感想掲示板で言われているように、
デュラハンさんの一戦が厳しすぎましたね。

今作のような回復が弱めの消耗戦では難易度がインフレしやすいですね。
かといって回復が強いと無駄に長引きやすくなり…
いずれにしても調整は難しいものです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -